山行日:2024.2.2
コース:秩父鉄道長瀞駅(9:35)~宝登山神社~ロープウェイ山頂駅(10:20)~宝登山奥宮~宝登山~長瀞アルプス~秩父鉄道野上駅(12:50)


宝登山の蝋梅が5分咲きとの事で、宝登山に行ってみた。

長瀞駅で降りると、登山者らしきGB(爺さん婆さん)Gがソコソコいらっしゃいました。俺は一目散に便所に駆け込んだ。スッキリして、出発。



長瀞駅前にて。寒い!手袋を引っ張り出す。
IMG_0483



駅からず~っと真っすぐ。初めて右に曲がる。
IMG_0487



すると、宝登山神社。
IMG_0490



宝登山神社。
IMG_0491



宝登山神社の彫り物。
IMG_0492



宝登山神社の彫り物。
IMG_0494



宝登山神社の彫り物。
IMG_0495



宝登山に向かう。ず~っとこの道。登山道とは言い難い。健脚者用の短絡道もあるが、俺は足が弱いので、つまらないが、ほとんどこの道を辿った。
IMG_0500



やがて、山頂下の食い物屋付近に達した。
IMG_0501



ムフフフッ・・・。天気は良くないが、蝋梅は咲いていた。蝋梅の向こうに美の山。
IMG_0503



展望所から、通称おっぱい山の笠山が見えた。
IMG_0507



道を進むとロープウェイ山頂駅。今回はロープウェイを使うと、あまりに歩行時間が短くなってしまうので、ロープウェイには乗らなかった。
IMG_0511



蝋梅の向こうに破風山。右奥は両神山。
IMG_0516



梅も少々咲いていた。
IMG_0519



梅と武甲山。
IMG_0520



梅と武甲山。
IMG_0523



梅と武甲山。
IMG_0525



梅と武甲山。
IMG_0529



梅と武甲山。
IMG_0530



蝋梅と武甲山。
IMG_0533



蝋梅と笠山。
IMG_0534



蝋梅と芋の木ドッケ、白岩山、前白岩山。わかるかなぁ~、わかんないだろうな。
IMG_0539



蝋梅と武甲山、長沢背稜。わかるかなぁ~、わかんないだろうな。
IMG_0540



宝登山神社奥宮。
IMG_0541



蝋梅と両神山。
IMG_0544



両神山と城峯山。
IMG_0547



宝登山山頂に到着。多くのGBGがいらっしゃいました。
IMG_0548



蝋梅と破風山、両神山。三宝山なんかも見えた。
IMG_0550



宝登山山頂は混雑していたので、すぐに去る。
IMG_0551



「関東なれあいの道」特有の急な木段。GBには辛いのよ。Gな俺はもちろんツライ。
IMG_0552



一旦車道に出る。奥武蔵では車道を歩くのは当たり前。
IMG_0553



氷池分岐。多分、天然氷を作っているはずだが、今年は凍っているのだろうか。もし、凍らなかったら、長瀞名物の天然かき氷はどうするのだろう。だって、朝は寒かったが、今は全然寒くないもの。
IMG_0555



奥武蔵では杉林は避けられない。
IMG_0556



宝登山を振り返る。
IMG_0557



少し明るくなってきた。
IMG_0559



青空と俺の好きな小林山。登山道ではあるが、ここで昼飯とする。
IMG_0560



こういう道がいいね。
IMG_0561



と思ったら、下りきってしまった。俺の好きな小林山に向かって歩く。でも、もう行くことはあるまい。
IMG_0563



山を降りたら晴れやがった。よくある話ですワ。
なんか、もう一回行きたくなっちゃたなぁ~。