2019年07月

イメージ 1


行った日:2019.7.8
コース:自宅~旧日光街道~国道4号線~十文橋(古隅田川)~国道16号線~梅田西~春日部市内牧公園

往復距離:約40km



自宅から旧日光街道に出て、ひたすら北上。



春日部市内で、やや迷い気味に最勝院を捜した。


イメージ 2
最勝院門前に到着。



イメージ 3
最勝院内の塚に春日部重行のお墓があると言う。塚はいくつかあった。



イメージ 4
本堂左手に春日部重行の塚を発見。


春日部重行は、南北朝時代に春日部氏を再興。



最勝院前から続く道を少し行くと、



イメージ 5
古隅田川、十文橋に到着。



古隅田川は、中世には利根川本流であった。武蔵・下総国境。

十文橋は、江戸時代に渡し場があったそうだ。渡し場の通行料が十文との事。



イメージ 6
十文渡し跡の碑。


一旦、国道16号線に出て、梅田西交差点で右折。県道をノロノロと走る。
内牧公園の案内を発見し、左折。




イメージ 7
内牧公園内サイクリングコースの蓮。蓮の花はいい感じで沢山咲いていた。



イメージ 8
写真家諸氏が、大勢いた。いい場所は写真家に占領されていた。写真家諸氏は動く気配がなかった。



イメージ 9
内牧公園にて。


イメージ 10
内牧公園にて。


イメージ 11
内牧公園沿いのサイクリングロードを利用し帰途に着く。



イメージ 12
道々にて。


黒沼笠原用水路を渡り、迷い気味に国道16号線にでる。
ラーメン屋でラーメンを食う。

旧日光街道に出るも疲れる。越谷久伊豆神社に立ち寄り、休憩。


イメージ 13
越谷久伊豆神社。



イメージ 14
越谷久伊豆神社。



イメージ 15
越谷久伊豆神社にて。


缶コーヒーを飲んで、再び重いペダルを踏んだ。


バテバテで帰宅。

行った日:2019.7.6
コース:旧日光街道~国道4号線~不忍池~日本橋~東京駅

往復距離:約42km



自宅から旧日光街道に出て、



イメージ 1
草加市。旧日光街道・草加松原。



イメージ 2
草加市足立区境。埼玉県東京都境。毛長川を渡る。



イメージ 3
千住新橋で荒川を渡る。



イメージ 4
足立区荒川区境。千住大橋で隅田川を渡る。



国道4号を離れて、


イメージ 5
台東区不忍池に到着。



イメージ 6
不忍池。期待していた蓮の花は、あまり咲いていなかった。



イメージ 7
不忍池。


アメヤ横丁を横切って、国道4号線に戻る。



イメージ 8
日本橋に到着。



ここから東京駅に向かい、八重洲ブックセンターに立ち寄る。


八重洲ブックセンターを出ると、けっこうな雨が降っていた。合羽を着て帰途に着く。

行った日:2019.7.3
コース:自宅~越谷市~松伏町~吉川市~松伏町~野田市~坂東市・茨城県立自然博物館~徒歩~常総市・あすなろの里

往復距離:約48km





イメージ 1
綾瀬川を旧日光街道で渡る。草加市越谷市境。




イメージ 2
元荒川を旧日光街道で渡る。右側は、徳川家康の御殿があった越谷市御殿町。




イメージ 3
新方川を渡る。越谷市花田。




イメージ 4
大落古利根川を渡る。越谷市松伏町境。




イメージ 5
中川を渡る。松伏町吉川市境。

中川は、この辺りでは細い。もう少し下流で、古利根川、新方川、元荒川
を合わせて太くなる。



イメージ 6
江戸川を渡る。松伏町野田市境。埼玉県千葉県境。野田橋。



イメージ 7
利根川を渡る。野田市坂東市境。千葉県茨城県境。芽吹橋。




イメージ 8
茨城県立自然博物館に到着。菅生沼を見下ろす。




イメージ 9
菅生沼を徒歩で渡る。坂東市常総市境。



イメージ 10
あすなろの里に到着。常総市。



イメージ 11
あすなろの里。



イメージ 12
菅生沼を渡り返す。



イメージ 13
菅生沼を渡り返して、茨城県立自然博物館で、ソースカツ丼を食って、


帰途に着く。



バテバテで帰宅。

↑このページのトップヘ