行った日:2015.12.26
目的地;巾着田、高麗峠
コース;西武高麗駅(9:30)~巾着田~高麗峠~宮沢湖~道迷い~飯能桜の森~中居交差点~加治神社~西武飯能駅(12:50)



ここ数カ月、山らしい所は歩いていない。平坦な所をヤットコサ歩いているのが現状だ。
それでも、山っぽい所を歩いてみたいという欲求はある。

山渓社「分県登山ガイド埼玉県」をパラパラとめくって、どこかに俺でも歩けそうな山っぽい所はないものかと捜したのが、高麗峠であった。


西武池袋線高麗駅に降りたのは9時半を過ぎていた。道標に従い巾着田に向かう。鹿大橋を渡るとすぐに巾着田に着いた。



イメージ 1
巾着田。


巾着田には初めて来た。日和田山から見ると見事な巾着形をしているのが判るが、現地ではその形はほとんど判らなし、田圃も無かった。



イメージ 2
巾着田からの日和田山。



イメージ 3
巾着田から高麗川を渡る。



イメージ 4
高麗川を渡って、巾着田を振り返る。青々している所が、彼岸花の群生地のようだ。



イメージ 5
高麗峠への道にて。



イメージ 6
高麗峠の道にて。顔を削られた石像。傍らに、熊野修験道青岸渡寺の札。



イメージ 7
高麗峠。


ここから宮沢湖に向かった。


イメージ 8
緩やかな道を小さく上下した道が続く。


「カコーン」と軽快な音がして、「おおっ~」と声が聞こえる。


イメージ 9
ゴルフボールよけの網地帯。


どうやら、この道は、両サイドがゴルフ場になっているようだ。


イメージ 10
名残の黄葉。



イメージ 11
おおっ、宮沢湖か!


すでに疲れていた。


イメージ 12
宮沢湖をグルリと廻って、加治神社に向かう。


所が、途中で道に迷った。
「飯能桜の森」なる所へ出てしまった。地図を見るもそんなものは出ていなかった。

道はいくつかある。取り敢えず直進した。
道が下り、お寺の脇で舗装道に出た。お寺の前に大きな観光地図があったので、現在地を知る。

ここから加治神社はそうは遠く無かった。


イメージ 13
加治神社案内板。



イメージ 14
加治神社。


かなり疲れた。
ここからは一本道で飯能駅だ。
途中、蕎麦屋でケンチンうどんとピールを注文。

飯能駅からはぐっすり眠って、あやうく乗り過ごす所であった。


まだまだ、普通の山には行けそうもないねぇ~。