行った日:2015.7.20

コース:東武東上線森林公園駅(8;50)~武蔵丘陵森林公園南口(9;40)~北口(12:20)=バス=JR熊谷駅(13:00)


梅雨が明けて、日光でも行こうと思っていたが、何故か天気に不安を覚え、公園歩きに変更した。
はたして、日光の山々の天気はどうであったのだろうか。


国営武蔵丘陵森林公園は高校時代に遠足で一度だけ行った事がある。担任の先生が水筒にウイスキーをいっぱいに詰めてきた事を覚えている。その他の記憶は全くない。


東武東上線森林公園駅から歩き始めた。
駅前から森林公園まで2kmチョット。プロムナード道が続く。


イメージ 1
プロムナード道にて。


イメージ 2
プロムナード道にて。丘陵と丘陵の狭間に田園が広がる。こういった風景を見ると、どしても鎌倉時代の事に思いが馳せてしまう、今日この頃でした。


イメージ 3
国営武蔵丘陵森林公園南口に到着。


国営武蔵丘陵森林公園は9:30の開園である。ちょっとふざけた時間の開園ではないのかい!このクソ暑い時季に、開園時間が遅すぎるワ。公務員様の出勤時間に合わせたような開園時間に呆れるワ。

などとホザキつつ、410円を支払って入園。


イメージ 4
まずは、園内にある山田城跡に向かおう。


イメージ 5
おおっ、城跡らしいたたずまいではないか。


イメージ 6
フムフム、行田成田氏の支城だったのか!


城址のあたりをグルグル歩き廻って、
先に進もう。


イメージ 7
夏空が広がってきた。


余りの暑さに休憩舎に入ろうとした。が、「10:30から」との事。ムムムッ。ムカッ!


公式ガイドマップを見ながら、野草園に向かった。


イメージ 8
野草園にて①。


イメージ 9
野草園にて②。


イメージ 10
野草園にて③。


イメージ 11
野草園にて④。


イメージ 12
野草園にて⑤。レンゲショウマ。この花は、デイダラボッチさんがよく紹介されていたなぁ~。


野草園で藪蚊に刺されまくって、退散。


イメージ 13


イメージ 14
いやはや、何とも暑い。


11:00に中央口に着いて、冷やしソバを食って、水のカブのみ。


表に出ると、またしてもギンギラギン。


イメージ 15
ツクバネナンチャラ。覚えられん。


イメージ 16
とにかく暑い。


イメージ 17
汗ダクで、北口に到着。


南口に戻る予定であったが、近くにバス停があるとの事で、ここでお散歩は終了。暑過ぎるのと、広過ぎるのとで、まいりました。


クーラーの利いたバスに揺られて15分で、JR熊谷駅に到着。